トライアンフ株式会社 千葉県野田市光葉町2-23-8/TEL 04-7196-6495/FAX 04-7196-6496

トライアンフでは、中小企業のコンサルタント業務として業務の効率化やコストの削減を目指し、快適なオフィス環境をご提供しております。
文房具などのオフィス用品から通信機器やネットワーク設備までトータル的にご提案いたします。
head.gif

h_Gradation01.jpg
h_Gradation04.jpg
h_Gradation07.jpg

互換インクと純正品を一緒に使っても大丈夫ですか?


特に問題なくご使用頂けます。

通常、無くなった色から順番に交換していくといった形になる場合が多いと思いますが、
そのようなご使用方法で問題ございません。

但し、一点だけご注意頂きたいのは、「純正インクから当社互換インク」への交換、又はその逆、
「他社製互換インクから当社互換インク」への交換、又はその逆といった種類の違うインクに切り替えた直後のプリント数枚には、
インクのカスレ、ニジミ、プリント後の乾燥に時間がかかる等の問題が起きる場合がございます。

現代のインクは化学合成物質です。各メーカーが独自の原料を独自の配合で作っており、
インクの種類を変えた直後はプリンター内部に残っているそれまで使用していたインクと新しく装着したインクが混じり合うことになります。
このときにインク同士が化学反応を起こし気泡が発生したり粘度が高くなったり低くなったりといった現象が起きる場合があるからです。
当社で使用しているインクは各純正インクと混じり合った場合には極力そういった問題が起きないよう実験とテストを繰り返して製造されておりますが、純正品メーカーはもとより、互換品メーカー各社でも常にインクの改良、改善をしておりますので、
そのような問題が起きる可能性はございます。特に互換インク同士の場合は、可能性が高くなります。混じり合った部分のインクを全て使用してしまえば問題は無くなりますが、数枚プリントを無駄にしてしまうかもしれません。

従いまして、毎回毎回違うメーカーのインクに変えるといったご使用方法はお勧め出来ません。